高羅一也の音楽ブログ

高羅一也の音楽ブログです

高羅一也の世界一小さいパイプオルガン

高羅一也です。

昨日に引き続き、楽器を色々調べていたら面白いオルガンが!

世界一小さい鍵盤付きパイプオルガン♪

これ、見てもらえばわかるんですけど、こんな感じ

f:id:korakazuyA:20170803153611j:plain

 

ん?パイプオルガン…ってリコーダーが付いてる!!

その名も「ハイブリッド・リコーダー・パイプオルガン RP-09」

へ~!そんなものがあったのか?!

ちょっとびっくりしました。

こんな感じで出来上がったものみたいです。

youtu.be

 

これを造っちゃうって凄い!

世の中アイデアだな~♪

 

高羅一也でした

高羅一也の面白い楽器

高羅一也です。

路上で面白い楽器を演奏している人達を見かけた!

なんかその音が面白いなと思いどんな楽器だろう?と調べていたらこんな楽器でした!

癒やしと情熱の音楽を奏でるUFOのような楽器「ハングドラム」を誰でも手軽に体験できるスマホ向けアプリ - GIGAZINE

f:id:korakazuyA:20170802172802j:plain

 

こんな感じの円盤ドラム「ハングドラム」です。

持ち運べて演奏できるからいいなーと思ったら意外と値段が高いw

そこまではちょっと無理かも…

 

でも上の参考URLのタイトルにもあるように、アプリがあるそう!

ほうほう。

これは面白そう♪ 

しかもこれなら120円でダウンロードできるw

やってみる価値はありそう!

 

高羅一也でした

広告を非表示にする

高羅一也の注目アーティスト!

高羅一也です。

最近よく耳にする「Y」という曲。

これ、ものすごくいいんですよねー!

誰が歌ってるのか調べてみたら「C&K」というアーティスト。

勿論知ってはいたんだけど今までちゃんと聴いてなかったな^^;

 

今日めざましTV観てたら「めざましライブ」に出ていた様で。

めざましライブも10年、彼らも結成10年、って事でこれからの彼らの夢が紅白出演だそう。

是非頑張って欲しいな!

www.youtube.com

 

歌詞も泣けるから是非聴いてみて欲しい!!

 

高羅一也でした

高羅一也の気になる冷風機

高羅一也です。

もう既に夏バテw

そんな毎日ですが、最近までずっとエアコン無しで頑張ってたんですよね^^;

水分は沢山とってるんだけどなぁ…

やっぱりある程度はエアコン必要かな?

 

今欲しいアイテムがこれ↓↓↓

f:id:korakazuyA:20170727172758j:plain

そうそう、冷風機!

水の力でひんやりさせる電化製品です。

保冷タンクもついてるからさらに冷たくもできるみたいだ!

 

これ、あったらエアコンいらなくなるかな?

高羅一也でした

高羅一也の一度は行ってみたい世界遺産2

高羅一也です。

今日も一度は行ってみたい世界遺産のご紹介をしたいと思います♪

 

マチュピチュも凄いですけど、カンボジアアンコールワット

これも行ってみたいんですよね!

朝日が昇ることろ、夕日が沈むところが絶景らしいです!!

 

少し画像を拝借

f:id:korakazuyA:20170726182428j:plain

f:id:korakazuyA:20170726182437j:plain

 

f:id:korakazuyA:20170726182444j:plain

何とも幻想的!!

死ぬまでに一度は行ってみたいな♪

 

 高羅一也でした

高羅一也の一度は行ってみたい世界遺産

高羅一也です。

今日は人生で必ず一度は行ってみたい世界遺産を皆様にもご紹介します♪

それは、空中都市マチュピチュです!!

 

世界遺産 マチュ・ピチュの歴史保護区 マチュ・ピチュの歴史保護区の絶景写真画像  ペルー

 

最近ネットでも、もっぱらマチュピチュを調べぬいてますwww

マチュピチュはペルーの世界遺産なんですが日本からペルーには30時間以上かかるみたいなので大きな休があれば行きたいんですが最低でも行くんであれば2週間くらいの休みは必要ですね(笑)

 

今日はここまで、高羅一也でした。

 

高羅一也も憧れるあの映画のワンシーン

高羅一也です。

まるであのジブリ映画!

千と千尋の神隠し」のワンシーンを切り取ったかのような

美しい光景を見られる場所があるんです!

こちらをご覧ください。。。

ノスタルジックな絶景旅。台湾・九份と十份の満喫プランはこれがおすすめ

f:id:korakazuyA:20170721185005p:plain

本当に美しい・・・

この時期ならではの光景のようでもあるので、

ぜひ気になる方は、この夏にでも旅行に行ってみてはどうでしょう??

高羅一也でした